BLOG

日本の医療制度...すごいよね

Share on Facebook
LINEで送る

どうも!Maccotoです(^O^)/

写真はMaccotoの左鎖骨に入っていたピンとそれを固定していたワイヤーです。約1年間体内に入っていた掛け替えのない”友”。ありがとう。君のお陰で鎖骨はうまくくっつきました!

で、思ったんですがね。もしこれがアメリカだったらどうなっているかと。多分医療費はかなり高額になった事でしょう。(慈善団体からの寄付があるかもしれませんが←アメリカ的ですね)

もしこれがイギリスだったらどうなっていたのか?大英帝国は一般的な税金が高いけど、ベーシックな医療が無料なんですね。NHSね。ちなみにベーシックな食糧、例えばパンとか牛乳とかには税金がかからないので安いんです。ベーシックじゃない技術がいる手術やプライベートドクターにかかると高額になります。

このNHSって結構曲者なんですね。無料だから待ち時間は長いわ、診察は全然丁寧じゃないわで...色々体験したのでね。

って考えると日本の医療制度はすごいよね。お医者さんに掛かって支払うの大体3割負担でしょ。健康保険加入率98%でしょ。アメリカ人ほとんど入ってないんだよ。月々の高額医療を負担する高額医療制度ってのがあって、患者さんに優しいよね。

今回整形外科にお世話になったんだけど、患者さんほとんど「老人」なんだよね。そりゃあ、年も取れば骨は弱く成ったり、転びやすくなるよね。体のあちこちにガタが来るよね。しょうがないと思っても今後の日本が心配になるよ。老人率が増えるじゃん。若い労働者人口が少なくなって、逆の老人が増えていくと...財源の問題が出てきますね。だって支えられないよね。若者少なかったらさ。税収が少なくなるんだものね。

あっつ、なんか今日のブログ長くなってきたから続きは明日にします。

今日もマターリとOPENデス(^O^)/

IMG_7329